以前から
ヴァイオリニスト
古澤巌さんの演奏している姿に違和感があったワタクシ。

たまりにたまった「題名のない音楽会」を見ていたら謎が解けました。

彼はヴァイオリンをチェロ弓で演奏しているそうです。

バイオリンの弓は長さ74cm、約60g
チェロ弓は長さ70cm、約80gです。

普通に弾いたらバイオリンに対して弓が重すぎる感じもするのですが・・・

ところで、何がきっかけだったのか?と言うと
たまたまある演奏に行った時にヴァイオリン用の弓を忘れてしまって
チェロ奏者に予備の弓を借りたところ使勝手が良かったからなのだそうです。