今日はレッスン。
珍しくパニック発作は降臨せず教室に着きました。
いつも使うレッスン室には6~7本のマイクと譜面台が占拠。
仕方なく撤去していたら・・・

ゴトンッ

っとMyチェロ Frank号を倒してしまいました。
(あ、立ててあったのを倒したんじゃなくて横向きに寝かせてあったのを引っくり返したんです。)

同時に

バツン

っとただならぬ音。

駒が外れたんですぅ~~~~~~

駒が外れると弦は50キロぐらいの張力が掛かってるので表板を叩き付けて傷が付くこともあるらしいのですが
それは回避。

しばらく茫然。
大体F字孔の横棒の高さに垂直に立てると言うのは分かってるけどそんな精密な作業をする自信がない。

うえ~~~~~ん。・゚・。゜(´Д`)゜。・゚・。

ところがハタと気が付いたらここは楽器店。(気付くの遅いよ!)
リペアさんに泣き付く事にしました。

するとチチンプイプイと簡単に直してくれました。
さすが職人さん!