楽器大好き!

趣味は「楽器演奏」   。。。ならぬ「楽器収集」

チェロ

発表会の曲

結局、レッスンでやっていなくて自習していた『北の国から~遥かなる大地~』をやろうかと思います。

ところが困った事がこの楽譜。先生のピアノ伴奏で出るのですが
伴奏の譜面がない。
どうしてもなければギターの弾き語り譜からアレンジを起こさなきゃ・・・と思っていた。
ダメもとで前に一緒のグループだったIさんに聞いてみたら
さすがピアノの先生!!
持っておられた!

厚かましくもお願いしてコピーさせてもらう事になった。
最後4小節のソロが難所だけど頑張ります。

発表会決定

今年もやるそうです、発表会。(←まだ他人事。)
ここ1年で人様の前で演奏するような名前の通った曲ってやってないぞな。
先生は
『好きな曲、なんでもイイです。』
って言ってるけどエチュードで出るのもな~~~

pájaro rojo ライブ報告

今回のライブは前回行った時のような『おでんの歌』とか『蕎麦の歌』はなくて
至って真面目路線。
pájaro rojo ってスペイン語で『赤い鳥』って意味らしいからかスペインの曲が多かった。
『おくりびとのテーマ』に始まり、ピアソラのリベルタンゴ、チャイコフスキーの感傷的なワルツ。
シチリエンヌアンコールでは白鳥とチェロになじみのない人でも耳にしたことがあるようなナンバーもたくさん入ってた。
また新曲の『pájaro rojo』、『虹』も素敵でした。
本当は24日にも神戸で同じライブが予定されていたんだけど
大阪北部地震の影響で中止になったそうです。
次は予定通り出来るといいな。

pájaro rojo ライブ

先生のライブのお誘いがあって現在京都に来ております。
最寄り駅は阪急西院駅。
地下鉄に乗ったら乗り換え一回で済む所ですが
地下鉄で広場恐怖、予期不安がある私は地下鉄には乗れないので
山科→京阪→阪急電車→西院と乗り換えます。
もう来るだけでヘトヘト@@@

何とか付近まで来たけどそれらしい建物は………

ここか〜〜〜!

image


ほとんど民家じゃないか!わかりづらっ!!

さて肝心の演奏はどうなのか?
また報告します。

ほつれて来たとか目に見えた不都合はないけど
何時から替えてなかったっけ~?

そろそろ張り直そうかな?
そう言えば4種オイル拭きも最近してないな…

な~んて考えながら人様のブログにお邪魔してみたら
まあ皆さん、あまりに意見が分かれ過ぎてもはや傾向が掴めん。。。
結局はもってる楽器も違う。同じメーカーの同じグレードの楽器ですら違う。
弾く人も聞く人も違うんだからそりゃそうなんだけど。。。
そんな事を言って結局また今までと同じダダリオのヘリコアを使うんだろうな。

かっこいい~~~

08061231_53e1a196d8cb5

リンツ楽器さんのHPを散歩していてこんなのを見つけちゃいました。
スネークウッド製のフィッチングパーツセット。64800円ナリ。

今のもローズウッドに金パーツが付いてるもので気に入って付けてるんだけど
いいな~。。。いいな~。。。かっこいいな~~~欲しいな~~~

(い…いかん、悪い癖が…)

チェロ スタンダード100曲選

418MIdB+u5L__SX371_BO1,204,203,200_

見つけました。『歌の翼に』のソロ譜。
発表会で弾くならデュオかピアノ伴奏付きがイイけど教則本よりは
ソロの方が楽しい。(出所は同じヤマハだけど)
収録曲はタイトル通り100曲。

[1] 花は咲く
[2] 糸
[3] 千の風になって
[4] 涙そうそう
[5] 翼をください
[6] 川の流れのように
[7] 未来予想図II
[8] 蘇州夜曲
[9] Sweet Memories
[10] ひこうき雲
[11] いい日旅立ち
[12] 上を向いて歩こう
[13] 見上げてごらん夜の星を
[14] ハナミズキ
[15] おくりびと~memory~
[16] 海の見える街 / 「魔女の宅急便」より
[17] アシタカ聶記 / 「もののけ姫」より
[18] あの日の川(いのちの名前) / 「千と千尋の神隠し」より
[19] 北の国から~遙かなる大地より~
[20] エトピリカ / 「情熱大陸」より
[21] 情熱大陸 / 「情熱大陸」より
[22] 故郷
[23] 浜辺の歌
[24] 早春賦
[25] 朧月夜
[26] ユア・ソング / Your Song
[27] この素晴らしき世界 / What A Wonderful World
[28] ユー・レイズ・ミー・アップ / You Raise Me Up
[29] レット・イット・ゴー~ありのままで~ / Let It Go / 「アナと雪の女王」より
[30] 星に願いを / When You Wish Upon a Star
[31] いつか王子様が / Someday My Prince Will Come
[32] 明日に架ける橋 / Bridge Over Troubled Water
[33] エーデルワイス / Edelweiss / 「サウンド・オブ・ミュージック」より
[34] 私のお気に入り / My Favorite Things / 「サウンド・オブ・ミュージック」より
[35] 虹の彼方に / Over The Rainbow / 「オズの魔法使い」より
[36] タラのテーマ / Tara's Theme / 「風と共に去りぬ」より
[37] 影武者
[38] 青春の輝き / I Need To Be In Love
[39] 愛の讃歌 / Hymne à l'amour
[40] エンターテイナー / The Entertainer
[41] ミスター・ロンリー / Mr. Lonely
[42] ムーンライト・セレナーデ / Moonlight Serenade
[43] 二人でお茶を / Tea for Two
[44] ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ / Tema D'amore / 「ニュー・シネマ・パラダイス」より
[45] 魅惑のワルツ / Fascination / 「昼下がりの情事」より
[46] 誰かが私を見つめてる / Someone to Watch Over Me
[47] 枯葉 / Les Feuilles Mortes(Autumn Leaves)
[48] いそしぎ / The Shadow of Your Smile / 「いそしぎ」より
[49] バラ色の人生 / La Vie en Rose
[50] リベルタンゴ / Libertango
[51] ラ・クンパルシータ / La Cumparsita
[52] ポル・ウナ・カベーサ / Por Una Cabeza
[53] 追憶 / Flee as a Bird
[54] アメイジング・グレイス / Amazing Grace
[55] ハッピー・バースディ・トゥ・ユー / Happy Birthday To You
[56] グリーンスリーヴス / Green Sleeves
[57] 黒い瞳
[58] アリラン
[59] 故郷の人々(スワニー河) / Old Folks At Home
[60] きよしこの夜 / Silent Night
[61] 大きな古時計 / My Grandfather's Clock
[62] オーラ・リー / Aura Lee
[63] ロンドンデリーの歌 / Londonderry Air
[64] 夢路より / Beautiful Dreamer
[65] スカボロー・フェア / Scarborough Fair
[66] 悲しみの水辺 / The Water Is Wide
[67] 帰れソレントへ / Torna a Surriento
[68] オー・ソレ・ミオ(私の太陽) / O sole mio!
[69] アマポーラ / Amapola
[70] オンブラ・マイ・フ / Ombra Mai Fù
[71] メリー・ウィドー・ワルツ / Lippen Schweigen
[72] パッヘルベルのカノン / Canon A 3 Con Suo Basso Und Gigue
[73] Jupiter / 『惑星』より「木星」
[74] トロイメライ / Träumerei
[75] ジュ・トゥ・ヴ / Je te veux
[76] アヴェ・マリア / Ave Maria
[77] モルダウ / The Moldau
[78] 歌の翼に / Auf Flügeln des Gesanges
[79] 愛の夢 / Liebestraeume 3 Notturnos
[80] 別れの曲 / Chanson de l'adieu, 12 Etudes Op.10 no.3
[81] 誰も寝てはならぬ / Nessun dorma / 「トゥーランドット」より
[82] カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲 / Cavalleria Rusticana Intermezzo
[83] 夢のあとに / Après un Rêve
[84] アヴェ・マリア / Ave Maria
[85] 白鳥 / Le cygne/Le Carnaval des Animaux / 組曲「動物の謝肉祭」より
[86] 家路 / Largo / 「新世界より」より
[87] G線上のアリア / Air on the G String
[88] 主よ、人の望みの喜びよ / Herz und Mund und Tat und Leben BWV.147
[89] 亜麻色の髪の乙女 / La Fille Aux Cheveux De Lin
[90] 愛のあいさつ / Salut d'amour
[91] ユモレスク / Humoreska
[92] ます / Die Forelle Op.32
[93] 鳥の歌 / The Song of the Birds
[94] アリオーソ / Arioso
[95] 感傷的なワルツ / Valse sentimentale
[96] エレジー / Élégie
[97] 美しきロスマリン / Schön Rosmarin
[98] ハンガリー舞曲 第5番 / Ungarische Tänze Nr.5
[99] プレリュード / Suite für Violoncello solo BWV.1007 / 「無伴奏チェロ組曲 第1番」より
[100] チェロ・ソナタ 第5番 1・2楽章 / Cello Sonata in E Minor RV40

全曲やったら何年かかるのかしら?



ヤマハの楽譜

『歌の翼に』の譜面を先生が探して下さり
ヤマハの教則本のなかに収録されていたが
。。。。。。。面白くない。(ヤマハさん、度々すんません)

デュオになってるんだけど冒頭以外はほとんど裏メロで
何を弾いてるんやら訳分からん。。。

他の譜面を探そう。。。

一年先の。。。

 今回の発表会は演目が決まるのも遅かったので
急ごしらえで未完成なままステージに出ることになった。
なので反省点満載。。。

んで。
まだ1年も先だけど来年の発表会の曲を決めた。

よその人がFaceBookでアップしていた曲なんだけど
メンデルスゾーンの『歌の翼に』が素敵だな~と。



いくら何でも1年やってたらまともな演奏ができるかな?

勘違い

『先生のライブは日曜日』
………と思って夜、アクセスを確認。
先生に貰ったチラシをよく見ると
『October7th』
と書いてある。
………ん?………

image


今日ですがな〜〜〜〜〜(叫)

予約制なのでポコッと私の所だけ空席💦

先生にラインで平謝り。
お返事には
『誰でもありますよ、大丈夫。』
とありました。
オロロ〜ン
プロフィール

ミニョン